英語を身につけたいならコレ!口コミが証明する「デキル英会話教材」

HOME » 目的別に英会話教材を比較してみました » 手軽に学べる

手軽に学べる

ここでは、ここでは、今回紹介する英会話12教材の中から、簡単に始めやすいもの、かつオススメのものをピックアップしました。

手軽さにこだわって選ぶなら、この5教材!

管理人が、学習のしやすさ、手軽さに着目し、独断と偏見で選ぶ、英会話教材オススメ5選です。

ヒアリングシャワー
学習形式 テキスト一切ナシ、真の「聞くだけ勉強法」
スマホや携帯音楽プレイヤーでも聞ける
ヒアリングシャワー

CDかダウンロード形式を選択。英語→日本語→英語のパターンなので、テキストがなくても学べます。さらにスマホや携帯音楽プレーヤー、タブレットでも聞けるので、通学・通勤中もOK。まさに「いつでも、どこでも英語を学べる」という感じ。手軽さダントツです。

 
スピードラーニング
学習形式 聞くだけ勉強法。テキストもあり。 スピードラーニング
聞くだけ勉強法として有名ですが、実はテキストもあり、文章も読みたい人の補助教材となっています。CDでの販売となっていますが、なかなかMP3に落としにくいという声もあり、ダウンロードタイプを期待しています。
 
エブリデイイングリッシュ
学習形式 聞くだけ勉強法。 エブリデイイングリッシュ
こちらも無料のCDは60日間使えるので、時間がない人も気軽に気楽に試せます(ただし、宣伝が多いという噂も)。
 
 スーパーエルマー
学習形式 「即聴即解」トレーニング と銘打った聞くだけのトレーニング スーパーエルマー
1〜3が文章ごとに日本語が入るのに対し、こちらはセンテンスごとに日本語が入っています。直訳的に日本語を理解するので、好みが分かれる部分かも知れません(私はちょっと苦手です)。こちらもテキストや附属CDがいろいろ入っていました。
 
youcanspeak
学習形式 パソコンの前でできる学習法 youcanspeak
テキストなどはなく、パソコンを見ながらその場でどんどん学習を進めることができます。レアジョブも同じタイプですが、スマホへの対応などがしっかりしているこちらをセレクトしました。

手軽な勉強法を見つけるために口コミではココを見る!

口コミで英会話教材が簡単に学習できるかまでわかるの?と疑問に思う方もいらっしゃるかもしれませんが、「私は通勤の電車の中で聞きました」「スマホで、空いた時間に…」等のコメントが手軽さの証。

逆に、少し気合いを入れて学習しなければならない教材なら「1日●分(●時間)テキストで…」「パソコンで…」などと書いてあります。

どちらも効果的な学習法だと思いますが、続けるためには手軽にできる教材を選びたいところですね。

「いつでもどこでも、好きなときに聞くだけ」は、まさにイチオシです。

 
口コミ評価で決まる!おすすめの英会話教材