英語を身につけたいならコレ!口コミが証明する「デキル英会話教材」

HOME » 目的別に英会話教材を比較してみました » 短時間で習得できる

短時間で習得できる

ここでは、今回紹介する英会話12教材の中から、学習期間が短かく、かつおすすめの教材を5つ選んで紹介します。

学習期間にこだわって選ぶなら、この5教材!

管理人が、短期間で英会話を習得できるというポイントに着目して着目して選んだ、学習期間が短い英会話教材5選です。学習期間が短ければよいとは一概に言えませんが、とにかく早く身につけたい!というかた必見です。

リスニングパワー
学習期間 30日 リスニングパワー
30日で英語初心者の耳を英語耳にするのがこの教材。日本人向けの音の周波数などにもこだわっています。初心者が聞き分けにくい音をピックアップするなど、丁寧で優しい設計なのも好印象です。
広告には「2週間後に、字幕なしで観てください」とありますが、その効果は…?
 
30日間英語脳育成プログラム
学習期間 30日 30日間英語脳育成プログラム
1日1話収録で30日間、1カ月を一区切りにしています。英語教育の権威による英語上達理論に基づき、日本語に置き換えることなく英文をそのまま理解できる力を効率的に身につける学習ステップとなっています。
 
 ヒアリングシャワー
学習期間 3~6ヵ月でCD6枚分クリア ヒアリングシャワー
30日をうたっている教材に比べると期間が長くなりますが、CD1枚に換算すると2週間~4週間なので、だいたい同じくらいになるでしょうか。細かく区切ってある分、次のステージに行った!という達成感がありそうですね。
 
エブリデイイングリッシュ
学習期間 3~6ヵ月で全6巻クリア エブリデイイングリッシュ
こちらも全6巻、3~6ヵ月です。挫折しそうな「3」の倍数がクリア期間というのは、英会話教材の特徴なのかもしれません。
 
 英語耳
学習期間 読むだけなら1冊2~3日。実践は1年以上? 英語耳
ちょっと番外的ですが、短く使うのも、長く使うのも自分次第になりそうです。

挫折しない教材を見つけるために口コミではココを見る!

学習期間の短さをココで取り上げたのは、英語教材でありがちな「挫折」を防ぐためです。

語学学習者にとって、一番大変なのが「初級脱出」。この部分をクリアすれば、学習習慣が付き英語を学ぶのが苦ではなくなります。

短期間の学習教材は口コミでも「挫折しそうになったけど楽しくて続いた」「挫折したけど戻ってきた」というコメントが多く見られます。

もちろん、長く続けることも重要ですが、英語ができない人だからこそ「次のステップ」という達成感を感じたいものですね。

 
口コミ評価で決まる!おすすめの英会話教材