英語を身につけたいならコレ!口コミが証明する「デキル英会話教材」

HOME » 目的別に英会話教材を比較してみました » 初心者にもOK

初心者にもOK

ここでは、今回紹介する英会話12教材の中から、英会話学習初心者や、初級者向けの教材を5つ選んで紹介します。

初心者向けにこだわって選ぶなら、この5教材!

管理人が、初心者・初級者向けという点に着目して選んだ、おすすめの英会話教材5選です。

ヒアリングシャワー
レベル 中学英語レベルの初心者からOK ヒアリングシャワー
第1巻の「わかる」「聞こえる」感激は他の教材にはない簡単さ。それでいて、しっかりレベルアップができるので、中学英語すら忘れてしまった、英語が苦手 だったという人も抵抗なく学習を進められます
また、使用されている英語がキレイで発音もしっかりしているのも特徴。初心者だからこそ、正しい英語を学び たいものです。
 
スピードラーニング
レベル 初心者レベルからスタート~上級まで スピードラーニング
最初の1~2巻は比較的容易で、中学生英語のレベルです。48巻まで行くとかなりの難関になるようですが、初心者がそこまで同じ学習法で続けられるかどうかがポイントになりそうですね。
 
エブリディイングリッシュ
レベル 初心者、中学生英語レベル~中級程度 エブリデイイングリッシュ
こちらも初心者、中学生英語レベルからという宣伝、口コミです。140%のスピードでリスニングし、通常スピードを遅く感じさせて英語が理解しやすくなるという手法。
かなりフランクな口語も多いので、そういう意味では中級向けかもしれません。
 
ロゼッタストーン
レベル 初心者には少々難しいがおすすめ ロゼッタストーン
初心者向けには難しい部分もありますが「発音」を最初にしっかりクリアする、という意味でおすすめの教材。実際にやってみると、中学1年生レベルの単語も正しく発音できていないことに気づかされます。
 
英語耳
レベル 初心者からOK 英語耳

こちらも発音、発語という面で選んでみました。CD付きのテキストで、正しい発音の口の形、舌の位置、摩擦音などがわかりやすく学べます。

 

初心者向けの教材を見つけるために口コミではココを見る!

初心者向けと言ってもイロイロある……と先ほどもご紹介しましたが、やはり「英語が苦手だったけど楽しい」といった口コミが多いものなら安心して初心者でも手にとれますね。

一方で、ちょっと気になったのが、「生きた英語」を学ぶ教材。基礎の基礎ができていないうちに、フランクすぎる言葉を覚えてしまうのは、その後の学習を進める上ではネックになる場合もありそうです。

初心者だからこそ、基本に忠実なきれいな英語を身につけたいものですね。

 
口コミ評価で決まる!おすすめの英会話教材